FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2008 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

釣りの成果

2008/07/30(Wed) 08:43


多分いちばん今まで釣ったマスの中で大きいかも・・・
30センチあります
けっこうね、苦労したかも・・・
ってこれが釣れるまで何度も底に引っ掛かりましたから・・・

きのこ狩りも同時にしました
これが、また美味

足が痛くなければ
毎日でも行きたい




スポンサーサイト



outdoor コメント:2 トラックバック:0

rhubarbe

2008/07/24(Thu) 10:01
家で引越し荷物片付けが私の今年のバカンス

とほほ

でもモントリオールを自転車で走ったり
友達に会ってご飯食べてたり
モントリオールへのトランジション期間を
楽しんでいるわけです

昨日野蛮人のご両親の家へドロップインしたら
帰りにお土産でルバーブのコンポートを頂きました
ルバーブは不思議な食べ物
「ふき」みたいなもんだけど酸っぱくて
お砂糖を入れてジャムにしたりします
赤いような緑のような・・・
こっちの人にとっては
夏の味覚

いまヨーグルトと一緒に食べてます
これねぇ、

おいしい!


cuisine コメント:2 トラックバック:0

あ、ちょっと似てない?

2008/07/23(Wed) 23:49
今日たまたまDVDを見てて気づいたんだけど

この二人、ちょっと似てない?



村上春樹


春樹










ジェット・リー






JET LI2





ジェット・リーがでてるとなんとなく
そわそわするのはそのせいだったのかしら?



いい線ついてると思うんだけど・・・



未分類 コメント:2 トラックバック:0

LLORONA

2008/07/21(Mon) 13:01
春樹の「東京奇譚集」を読んでは
泣ける

東京奇譚集 (新潮文庫 む 5-26)東京奇譚集 (新潮文庫 む 5-26)
(2007/11)
村上 春樹

商品詳細を見る



お子様向き映画「レミーのおいしいレストラン」を見ては
泣ける



そういう年齢なんだ、きっと



未分類 コメント:5 トラックバック:0

Le moulin à images ... Robert Lepage

2008/07/14(Mon) 17:02
今年のケベックは400年の祭りで盛り上がっている

私的には
ケベックという土地の400年の移民と開拓の歴史

ということにして受け止めることにした

だってインディアンの人たちはもうこの土地にいた訳だし
これをケベックの歴史とはなんとなく言いたくない

歴史は積み重なるものだから
別の文化が入ってきて
それもまた歴史である

そんな今年のケベックで見逃せないのが
その400年の移民と開拓の歴史を映像化した

Le moulin à images


ケベックの鬼才ロベール・ルパージュ氏による
目玉プロジェクト

粉工場のサイロへのプロジェクション
その画像の大きさおよそ
30mx600m
一度観ただけではすべて把握できないくらいの大きさ

私も大学の頃に海にスクリーンを立てて映像を写すなどという
計画を描いたことがあるけど、それより全然スケールが大きい

第一、実現しちゃうところがすごい

映像というかあらゆる躍動感にまるでダンスのステージをみているような気分

ケベックという田舎にいてインターナショナルに一流のクオリティを
運んでくる彼は最高にクールだ

彼にはいわゆるケベック人が感じているフランス人移民の歴史みたいな
限られたとらわれ方がない
彼には外部とのコンタクトが栄養になるのだという感じのメッセージが
なんとなくその映像から伝わってくる
「ぶきっちょだけど愛すべきケベック」への愛も伝わってくる
45分の映像が終わって、みんながあっけにとられて満足そうに帰っていく姿は
クリエーター冥利に尽きることでしょう

素直に素晴しい作品をありがとう




え、ケベックに住んでるのにまだ観てない?

今夜にでもいかなきゃ!!
movie コメント:2 トラックバック:0

St-Jean Baptiste 再び

2008/07/07(Mon) 16:23
引っ越しが無事終わりまして
友人宅で暮らしております

といっても
彼女の家にこうして短期滞在するのは
初めてではなく
ましてSt-Jean通りに住むのは
3回目

St-Jean通りに始まりSt-Jean通りに終わると思うと
感無量(今後またしても移動しなければですが・・・)

毎晩フェスティバルでにぎわうこの夏のケベック
もう毎晩催し物で大変!
あっちへいったりこっちへいったり・・・

St-Jean通りはなかなか楽しい通りで
つい9時過ぎでも11時過ぎでも
よぉし、いっちょ何か観にいくかと
外に向く足取りが軽い
Sちゃんの家の猫に餌をあげにいったり、
夜の12時まで街を徘徊している始末

以前の坂の下の家の暮らしはひとりで快適だったけど
一度アルコールを口にしたら最後一歩も出たくなかったけど
今年は違います

その傍ら、野蛮亭が自宅になったので
週末は実家に帰ります
Home Sweet Home



徒然草 コメント:4 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク