FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2010 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

カタカナの弊害

2010/01/20(Wed) 22:35
日本では外国から来た言葉をカタカナにして表現する

でも今日なんだかほとんどカタカナで暮らしている気が
しないでもない
動詞が日本語化したあたりから・・・
ゲットする、なんかね

新しい言葉もどんどん登場する
サステイナブルデザイン
《sustainableは、持続可能な、の意》再利用素材を使うなど、環境に配慮したデザイン

ちょっと前までは地球に優しいデザインでよかった言葉も
環境デザインがさらに多様化してきたせいか
それとも日本語だと長すぎる?

このような英語のカタカナ読みは
日本語を勉強する外国人にとっては
理解できない一つの大きな山のようである

本来の発音とあまりにかけ離れていて一度聞いても意味がぜんぜん読み取れないらしい

音を表現するときに使うカタカナ(ポタポタとか)やカステラなど
歴史と共に完全日本語化してしまったものはかわいいが
アンビバレントなんてなんとなく小憎らしい

日本語のいいところは
漢字を見ることによってだいたい意味が把握できるところにある
私たちは長い時間をかけてそれを習い(最低10年は使っているはず)、
その結果漢字をほぼ記号として認識できるようになる
一つの印(漢字)で実に多くのことを想像できる、そういうところは漢字の醍醐味だ

ダイタイ「リストラ」トカイウノハ「サイコウセイ」トカデヨカッタノデハ?
リストラノホントウノゴゲンハリストラクチャリングデペレストロイカトドウギゴダソウデス

カタカナハオウオウニシテヨミニクイ
ソウオモイマセンカ?


スポンサーサイト



徒然草 コメント:2 トラックバック:0

キムチからの手紙

2010/01/15(Fri) 07:56
kimuchi1.jpg


kimuchi 2



あ、ねこのキムチくんからメールが来ました

「小屋気に入ってます、ありがとう」

よかったよかった

徒然草 コメント:0 トラックバック:0

Cat House

2010/01/08(Fri) 08:46
お正月一人でお留守番していたお友達のねこに作ってあげた 「ねこ御殿」

会社に残っていたイタリア椅子の送られてきた段ボールで製作
だからほんとにイタリア製のはず(ダンボールがね)
かなり硬いダンボールはベースと屋根に使用
接着は木工用ボンド


cathouse2.jpg

ねずみ2匹もつけてあげました
お正月だしね

cathouse3_20100108223523.jpg






























40キロまでオッケイです・・・
ってこれはジョーク

どうやらねこちゃん、
時々入って遊んでくれてるようです
ちなみに中からはちゃんと外の様子がわかるように
ダンボールの間にスリットがはいっています
design コメント:2 トラックバック:0

BE CREATIVE 2010

2010/01/04(Mon) 22:46
新年あけましておめでとうございます。
皆さんにとって質の高い幸せと健康、そして多くのチャンスが訪れることを
祈ります。本年もどうぞよろしくお願いします。


12月は怒涛のように過ぎ去り、あっという間のお正月
モントリオールに引っ越してきて早1年
永住権をゲットしてから5年
カナダに暮らし始めて10年
今年は転機になるような気がしないでもない
新しい仕事と自分の仕事を行ったり来たり
なんだかバタバタと落ち着かないままだった2009年
2010年はもっとオーガナイズできることを願いつつ・・

時間は自分の味方してくれない年になったせいか
だんだんやりたいことはできるだけ早く試さないといけないと
切実に日々思うようになった
鉄は熱いうちに打て、なのだ
今年の抱負は
BE CREATIVE!
なんか学園祭のテーマのようにも聞こえますが・・ちょっと学園くさくてもかまわん

ということで今年はミニ製作でスタート

1.フライフィッシングのフライ作り
野蛮人の手ほどきで初挑戦
一番基本のミッキーフィンを作ってみる

もうぜんぜん知らない世界である
裁縫に似た面白さ
でも同時にちょっと内職の香り(笑)

MOUCHE1.jpg



















これはニンフモデル
ウサギの毛とPERDRIXの羽
かなり楽しい
内職ならこれしかないなと実感
これからは虫を見る目が変わりそう
そしてこんなものを作ってしまったら今年はついにフライフィッシングに挑戦?

MOUCHE2.jpg



















野蛮はあのごっつい手でどうしてあんなに器用なんだろう?
左が私の作品、右が野蛮作
上からミッキーフィン、ブラックモントリオール、ニンフ

2.竹の一輪挿し
川瀬敏郎の本で見てためしに作ってみた

BAMBOO2.jpg

BAMBOO.jpg



























彼のは山で取り立ての竹で作っていますが
私のは中華街で購入の乾いた竹
出来栄えは上々でしたが、水を入れて10分後
竹に亀裂
が、一輪挿しとして水漏れせずなんとか成り立っている


3.・・・の家
これは後日アップ
乞う期待


料理も新メニューに挑戦
ハプニングで生まれたこのメニュー
鳥肝の甘酢ソース煮がかなりいけてます
サンドイッチにして食べると絶品

レシピは次回!

BE CREATIVE、BE CREATIVE

徒然草 コメント:2 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク