FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2010 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

Tango & Football

2010/06/30(Wed) 21:17
このヴィデオはすごい

Tango & Football

ブエノスアイレス スピリッツが 凝縮
でもこんなのは街角で見たことなかったけど・・・


Just click and enjoy it!!





スポンサーサイト



Mi BsAs コメント:0 トラックバック:0

ワールドカップ その2

2010/06/29(Tue) 21:59
普段は火曜日は自分の仕事の日なのだけれど
日本行きのためにオーバータイムをして今日はキッチンの仕事にいく
本当は今日のマッチ、

日本 対 パラグアイ

のために休みたいところだが
朝9時半の打合せがあってそれも無理だ
マッチはここでは朝10時にはじまる

やむなく打合せに行き店に着いたのは11時45分
もう試合は終わっているかと思ったら

え、0-0

おまけにエクストラタイム?
俄然気になりだす試合の経過

ちらりちらりとFIFAの画面をチェックしながら
仕事をしていたがとうとうPK!!!

私「すみません、ちょっとPKなので10分ほど向かいのカフェに
行かせてもらっていいですか?」

ボス(イタリア人)「あ、いいよ、いいよ!PKならすぐ終わってしまうから・・・」
(このあたり普段は難しくてもサッカーのわかる人は説得しやすい)

観ましたよ~、負ける瞬間だけ~!!!!

あぁ残念!

でもいい試合でした!

ほんとに気持ちのいいワールドカップだ

そして今夜再度全試合を観戦したけれど、ほんとにぎりぎりの差で負けたのだと・・・

ドーハの悲劇をサッカーファンの上司が本気で悔しがっていたのを思い出す
あれから17年、日本のサッカーは確実に成長してる
あの頃にサッカーをはじめたであろう少年たちが今こうして世界の舞台で
戦っているのかと思うとなんとなく感無量

カフェの主も「いやぁ日本チームはいい試合をしたのに残念だ!」と私に一言
朝のテレビでも「南米はもうたくさん勝利しているので今日は是非日本に勝ってもらいたい」と
いっていた
日本のブルーサムライはこの数週間で世界中で多くのサッカーファンを獲得したはず

観れば観るほど守備がすごい
こっちのインディアンにも似た(いや、ほんとに)中沢選手なんかは本当にすごいな
とにかくみんながみんなそれぞれがんばっていた
そして全体にお互いを思い遣るその精神が節々に感じられてそれは世界中を魅了したのだと思う
これこそちょっと泥臭いサッカーなのだ
そんなサッカーを観させてくれてありがとう!
4年後、今度はブラジルで活躍して下さい

じゃ、とりあえずこっから先はアルゼンチンを応援するか・・・

決勝について、ラテン人の配達のおやじさんは
「ドイツ対ブラジルでドイツが勝つな」
むむ、そうきたか

じゃ私は「アルゼンチン対オランダでアルゼンチンの優勝」
ってことで・・・

徒然草 コメント:0 トラックバック:0

ワールドカップ

2010/06/17(Thu) 00:14
サッカーについての知識はまったくの素人だが
ワールドカップになると俄然TVにかじりついてフルマッチ観てしまう

私はつまりワールドカップファンなのだ

なんだか今年はどうも大どんでん返しが待っているような兆し

大物イタリアが、大物ブラジルが、
簡単に勝たない
スターがいてもなかなか勝たない
ポルトガルとか・・・

いいぞ、面白いぞ

日本もなんと勝った
きっと元寇の時みたいに
南アフリカには神風が吹いているらしい
でも10年位前に比べたら熱血な選手が減って
クールな国際派が多いようですね
やっぱり中田の影響なのだろうか?
とにかく体格もいいし、世界に劣っていないように見える

基本的には
日本
アルゼンチン
を応援してる

でも今日のチリの試合、なんだかよかったな
派手なスターもなく公平な感じでそして速い攻撃

そしてなんだかちょっと泥臭い感じの試合が好きだ

アルゼンチン監督のマラドーナ、背広着ているのが非常に不思議だ
でも彼が一番ベンチで熱くなっていてこっちまで熱くなる
一緒に黒糖焼酎でも飲んで彼のサッカーへの情熱を語ってもらいたいものである

それにしても
ひとつのゴールのためにその技術とチームワークとすべてを結集して
90分あの広いフィールドを走る彼らは素晴らしく美しい

優勝は私にとってはあんまり関係ない
そこまでにたどり着くすべての試合が面白いのだ


徒然草 コメント:2 トラックバック:0

40歳同士

2010/06/03(Thu) 00:54
昨日はやっとやっとモントリオールに戻ってきた友人のLと
モントリオールを満喫

二日違いの誕生日の同い年の私たちはやたらと気が合う

ImaxでHubble 3Dを見て
それから彼のアトリエに向かう
現在進行中の彫刻のプロジェクトのプロトタイプがあって
それを横に二人でインド料理をつまみながら
アートの話、世間話、いい話、悪い話、がんがん話す
街に繰り出してコーヒーを飲んだり、チリチョコレートアイスを食べて
Place des artsの横の新しい噴水の横でまた休憩
最後はビレッジのバーで今年一緒にしたいことをメモに書き留める

久々に会って話すことも山ほどあって一日じゃ足りなかった

楽しい一日をありがと!

luc and I
徒然草 コメント:0 トラックバック:0

自然が作った彫刻

2010/06/02(Wed) 08:12
uma.jpg

先日のキャンプ滞在中、
湖をボートで渡っていたら
突然現れたなぞの木のを発見

鹿?それとも馬?

自然が作った偶然とはいえ

あまりにいい出来ばえ

outdoor コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク