FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2013 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

傑作

2013/01/30(Wed) 22:44
なんだ、こりゃ!
Jrが見つけてきたこのハードボイルド柴犬

最初はフォトショップかと思いきや
よくみると本当?
トイレに行って戻ってきたら
柴犬が自分の席に座ってたなんて、ね
はたまた背景も異様
柴犬の背中が猫化しているのもやたら可笑しい

見れば見るほど見入ってしまう
そして笑いが止まらない


shiba_20130131123723.jpg
スポンサーサイト



徒然草 コメント:0 トラックバック:0

遺言状

2013/01/24(Thu) 07:41
ついに完成!

不治の病でもなく、まだ死ぬわけではないのだけれど
ケベックでは遺言状をきちんと書いておくのがやや常識とされている
じゃないと政府にがっぽり財産を持っていかれる可能性があるからだ

資産があるないに関わらず
ここで外国人であり家族がおらず事実婚となるといろいろ私の意志に反した結果に可能性もある
要は自分に何かあった場合に周りの人にできるだけ迷惑がかからないように
準備するための手段として遺言状を残すということ
逆にいうと払い終わっていない土地をきちんとなにかしらの方法で払わなくてはいけないな等と
いろいろ考える結果になった
また日本では事実婚は配偶者としての効力がないことともよくわかった

いろいろ考えた末、日本は日本、カナダはカナダ式でというのが
最善と考えてそれを基にnotary(公証人)に遺言状を作ってもらった
それにしても普段使わないような専門用語がわかりにくいし書類読むのも早いし困るなぁ

もう一つ用意したい書類は自分が意識不明や植物状態になったときにどうするかを
決定するために自分の意思を残しておくというもの
麻生氏ではないけれども私も「さっさと死にたい」ので
モルヒネでお願いと野蛮には頼んでいる
でも私がそういう判断を野蛮にゆだねるときちんと書いておかないと現場では問題になる

こういう話題ではあるけれど個人的には非常にポジティブに考えている
なんかとりあえず一件落着みたいな感じ






徒然草 コメント:4 トラックバック:0

マイアイドル 逝く

2013/01/22(Tue) 07:39
AndreePutmanGap.jpg

Andrée Putman女史
87歳で逝く

彼女のケルンのホテルwasserturmのプロジェクトの記事を読み、そのリノベーションにやたら共感して
そのことが私の卒業制作をインスパイアしたなどと、恐れ多いことを卒業設計の説明文に書いていた

インテリアデザインという世界で当時私の目からみて全く抜きんでた存在
エレガントにして画期的
そして
年をとっても現役で働いている彼女の姿に感動した
デザイナーは流行り廃れの職業なのだろうかと自問自答していた頃に
「本物ならタイムレス」ということを教えてくれた存在

実は一度東京のパーティで会ったことがある
ほんの一目会ってご挨拶させてもらったその時間多分1分位
やはり威厳のある方だった
その当時フランス語がしゃべれなかったのが残念
日本でもいくつかプロジェクトをしていた

デザイナーたるものエレガントであれ
そういう言葉が似合う
そんな彼女に

お疲れ様でした
謹んでご冥福をお祈り申し上げます


design コメント:0 トラックバック:0

二十歳の野蛮人JR

2013/01/21(Mon) 08:10
おめでとう
いや~おめでたい

でも本心は
「おいおい、もうそんな歳になってしまったのかい?」

初めて出会ったとき8才だった彼
かわいかった
あっという間に時間は過ぎて
特に15歳以降はもう勝手に育っていってしまった感じ

私は彼の母親ではないからどう接していいのか正直よくわからなかった
が、彼が日本の漫画に興味があって日本映画が好きなので
日本人の私は随分得をしたのだと思う
意見があうときは「チーム」として盛り上がった
野蛮が厳しすぎるときは「まぁ気にすんな」って感じで・・・
それでも本物の家族じゃないということが時々寂しいこともある
が、これはこれでいい

読書の話題、映画の話題
最近はどんどん話が面白くなってきた
将来はいい話し相手になりそうだ

来月はベルリン映画祭に行く彼
はじめての一人海外旅行?

がんばれ~!

それにしても家から巣立っていく気配はいっこうにない・・・


徒然草 コメント:2 トラックバック:0

ケベックのうまいもの

2013/01/14(Mon) 08:25
日本よりおいしいと思えるものは少ないカナダ

が、ヨーグルトは別!

このLibertéという会社の商品はまず間違いないといえる
種類の豊富さといいそしてその食感といい
かなり楽しめる
最近は「ギリシャ風」ヨーグルトが流行
その他「地中海風」というのはかなり濃厚で、
食べた後10分走るくらいの気持ちで挑んだほうがいい・・・

基本的にはナチュラルつまり果物などが入っていないものを購入し
そこにどっぷりメープルシロップをかけて食べるのが
ケベック的には正しい食べ方

ただし今年に入ってはまっている
コーヒー味

意外な組み合わせであるが
これがうまいのなんのって・・・
ティラミスの脂っこさを取り払うとこんな感じ?

脂肪分0%商品もあるが、おいしいものに脂肪分でうちではすこぶる不評である

それにしても日本人とは食べ物の話ばかりしているようでFBの使い方が異様らしい
そんな私はブログで食べ物の話か・・・

IMG_9168.jpg
cuisine コメント:2 トラックバック:0

木工に夢中

2013/01/07(Mon) 11:16
野蛮はこのお休みを利用してついにハープギターを製作開始

手作業、編み物意外は苦手じゃないんだけど基本的に飽きっぽい私

でもあの茶さじをみてからどうも自分でやってみたいと思い
野蛮にお願いして木工に挑戦
本当に少しの木材でかなりいろんなものが作れるもので・・・
難しいギターの横で私もごそごそと木工

かんななど道具がうまく使えなくて
ついついサンドペーパーに頼ってしまう

でも面白い
2Dで書いてきれいだった線も
3Dの立体になるとなんとなく不恰好だったりして
削ぎとって削ぎとってやっといい形になる
頭だけで考えてないでとにかくやってみるしかない

茶さじ型の大判、プロトタイプ1はよく出来たので
木材を変えてやってみたらこれが全然うまく曲がらない
木の質、方向によってかなり制限される
3個くらい挑戦したけど結局途中でバキと折れて
せっかくの作業が台無し
これも曲げたところが少しヒビが入っている、残念

IMG_9007.jpg

それで商品を変えて今度はナイフ
これは曲げ作業がない分、ずっと楽

野蛮のお父さんのおうちに何年も放置されていたCèdreで作ったナイフ
IMG_9155.jpg

ギターのトップの残りのÉpinette de Sitkaで作ったナイフ
IMG_9170.jpg

ナイフが面白くてうちでは使わないバターナイフを何個も作っていることに・・・

現在お友達のアドバイスで赤ちゃん用スプーンに挑戦
難易度徐々に上昇中



徒然草 コメント:0 トラックバック:0

2013/01/07(Mon) 08:53
tenkokuNY1.jpg

謹賀新年

本年もどうぞ宜しくお願い致します

いろんなことにチャレンジしてまたまた面白い年にしましょう!


徒然草 コメント:2 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク