FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

松本清張 黒革の手帖

2007/10/19(Fri) 10:07
これはとなりのSに私がこの夏買ってきたもの

ずいぶん昔に日本のビデオを彼女のお母さんが送ってきて
このドラマを見た
わたしはあっという間に見終わって
その後Sが見たときに最終回だけ消去されてしまっていた
私の記憶にはないけど私が寝込んで消しちゃったのかもしれない

ごめんごめん

やれやれ

そりゃ最終回がわからないなんて
かなりストレスだ

で、罪滅ぼしに購入

ところが
Sちゃん我が家にきて
「なんかさぁ、ちょっとドラマと違ってて
おまけに最後がすごいことになってるよ」
と怒りの発言

あらら
ストレス解消せず

それでどれどれと読んでみたら
ドラマではだいぶ内容が変更されている

はぁ

でもやっぱり面白かった
ドラマよりずっとえぐい
多分現実はこっちに近いのかもしれない

それにしてもその下調べはすごい
銀座状況、銀行関連、病院事情と
あれを書くのにきっとかなり勉強している
(かなり銀座にも通ったことだろう)
脂ぎった男の表情の描写といい、最初から最後まで飽きない

でも彼の作品は時代背景が日本の男社会まっさかりで
登場する女性がなんとなく毎回不幸になる傾向が
多いのが鼻につくけど・・

読んでいる間ずっと松本清張の顔が
頭の片隅から離れず
ちらほらちらほら

すごい好きな小説家じゃないけど
やぱりインパクトあるわ、彼・・・

バブル以降の日本は彼の手にかかったら
どう描かれたことだろう?

で、肝心のドラマの最後どうなったのか
私はすっかり忘れちゃったんだけど
だれか覚えてますぅ?



スポンサーサイト



読書 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

松本清張シリーズで記憶がはっきりしてるのは、「鬼畜」。これならはじめからお話できます(いらない)笑
by: りょうすけ * 2007/10/19 04:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

いいねぇ。
じゃ、いたこ調で次回お願いします!
by: naokozo * 2007/10/21 22:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/145-e9215e15
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク