FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

花と鳥

2007/10/25(Thu) 08:07
幼稚園の出来事

学芸会まがいの行事に
二つの役があるので
考えて選んでくださいと
先生が言う

花の役になりたかったのに
風邪で休んで翌日行ったら
私は鳥の役になっていた

いまだに憶えているあたりが
その当時花になれなかったことを
ものすごく悔いていたのだと思う

今にして思えば素直に
鳥でよかったんじゃないかと思うけれど・・

人生の分かれ目みたいなことをふと考える時、
映画「スライディングドア」を思い出す


スライディング・ドア スライディング・ドア
グウィネス・パルトロウ (2004/11/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る



その地下鉄に乗れたか乗れなかったかで
この主人公の人生はぜんぜん違うものになる

きっとこういうことは誰にでも起きていて
ほんの些細なことでなにかが変わってしまって
私たちはとんでもなく違う人生を送っているのだと思う

目の前の選択が
とても大切な気がしてくる


あのとき

花だったら
もっと家庭的な人間になっていたのだろうか?

鳥だからこうして
移動の人生になったのだろうか?

スポンサーサイト



徒然草 コメント:4 トラックバック:0
コメント:
----

根をおろすことよりも、はばたくことを選ぶ…、良いか悪いかは別として自分は素敵なことだと思いました。
by: やまづみ * 2007/10/24 22:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

ありがとう
こういうことがわかってくれる人と
出会えることは宝です。
鍋であいましょう!

by: naokozo * 2007/10/25 19:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

う~ん・・私は「みにくいあひるの子」をやらされた(すごくイヤだったの!)単純に「みにくい」にひっかかったのかも(笑)
私もどんでん返しのような人生が待ってるのならばうれしい(笑)
ああ、でも早いうちがいいなぁ・・変わるの
by: りょうすけ * 2007/10/26 04:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

どんでん返しは
あなたのように
がんばっている人には

必ず必ず

待ってます

いつかは保証できないけど・・・
(笑)



by: naokozo * 2007/10/29 11:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/147-ef1ba875
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク