FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

HOTEL PREMIÈRES NATIONS

2008/04/08(Tue) 23:45
ヒューロン族の街に最近出来たばっかりの
ホテル&ミュゼ プルミエナシィオンに泊まってきました
http://www.hotelpremieresnations.com/

友人Mちゃんの彼がその博物館で働いているので
その恩恵にあずかり割引券をゲット 
友人の建築家が内装を担当したこともあり
たとえ私の家から車で20分で着くにしても
これは行くしかないでしょう!

お部屋はこんな感じ

HOTEL PN1


部屋からは林と川が見える

HOTEL PN2


ビーバーのクッション、アライグマの背あて、きつねの飾りなど
普段そんなに触る機会のない毛皮をなでつつ
ハドソンベイ社の歴史を読む

面白いんですよ、これが・・・
昔はインディアンと開拓者の交易に使われていたのは
毛皮に対して、ウールの毛布

この写真の毛布がそう
この毛布でインディアンはコートを作って着ていた

黒い線がはいっていますが
この本数はその目安になっている

1本だとビーバー1匹
2本だとビーバー2匹というように・・・

建物が繋がっている博物館にももちろん行ってきました
博物館はティピの形でホテルはメゾンロングの形

Dさんにいろいろ説明してもらいながら展示をみる
この街の歴史や特徴についてよく説明できていて
いわゆる一般的インディアンの博物館よりも
特徴があって面白い

夜は地下のレストランでゆっくり夕食
とはいえ満席御礼
前菜はかなりいけている
インディアンのスープ、サガミテは
かなりうまい
が、メインテディッシュは、ちょっと甘めの味付けが気になる
勝手に採点、
ずばり75点です

部屋に戻り寝酒ワインを飲んでいたら
野蛮人がふと
「ぼくはね、子供の頃、猟師になりたかったんだよ」というびっくり発言
仕掛けを作った話や、それにかかってしまった猫の話とかで夜更けまで盛り上がったのでした
このアンビアンスがなせる業

こんな週末もたまにはいいな~

MちゃんとDさんに感謝!


スポンサーサイト



design コメント:3 トラックバック:0
コメント:
----

ステキじゃないですか!
非日常じゃない空間で過ごすのは気分転換になっていいよね。
by: りょうすけ * 2008/04/09 20:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

 Mです!

 楽しんでもらえたみたいでうれしいです。

 かっこいい!&なんだかくつろげそうな感じ。私も泊まりたいのですが、やっぱりDやん自分の職場だから泊まるのイヤだって。まあ、仕方ないですよね。

 アメリンディアンにZENスタイルと北アフリカ、シャレー・スタイル混ぜた感じ?

 猟師!!うちのDやんも私に逢ってなかったら森の中に一人で住みたいと思っていたらしい。
 カナダ人、本当に自然大好きね。
by: M * 2008/04/11 08:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

りょうすけちゃん、たしかに近いからこそ
非日常って感覚がしていいのかも・・・

Mちゃん、楽しんできましたよ~
猟師といってもここはカナダ、
つまり罠猟師ですわ・・
野蛮人、似合いすぎて困る
そういえば野蛮人は金曜日にこっちに来る際アローストップで乗っけた人がなんと
Dやんのいとこであることが判明
世の中狭いね~

by: naokozo * 2008/04/13 13:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/202-55d424f7
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク