FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

マイ・アイドル

2006/09/26(Tue) 22:37



きのう友人Yの家でタンゴを踊ってきました。
彼が踊れるのは知ってたけど今年から教えるようになった
というので「私も久々に踊りた~い」というわがままに
「じゃ今度うちに踊りにおいでよ」との返事。
これはいざ言葉に甘えて参上!でしょ。

もう3年以上踊っていなかったから緊張したけど
思ったより錆び付いてなかった。
っていうか彼のリードがうまいからうまく踊れる。

そしてなんかやはり自分の年をとったせいか、
実に不思議な
余裕もできて以前のようにステップばかりに気を取られて
あたふたしなくなった。
最近試したサルサも楽しいけど
タンゴは私にとってやっぱり格別な思い出がある

私がブエノスアイレスに行ったのは1998年。

その当時私がアルゼンチンに行くと決めた決定的理由

アストール・ピアソラが生まれた国なら
間違いない!


単純

でもね、やっぱりあの時あの国に行って
よかったように私は今も思う。

タンゴは深い

ピアソラを初めてラジオで聴いたときの感動をいまだに思い出す。
そして彼の音楽に励まされて海外に出た当時の気持ちも一緒に。

そして昨日友人Yの家で踊ったりタンゴ雑話なんかしながら
一緒に久々にピアソラを聴いていたら感動してちょっと泣けました。
毎度ピアソラに
「ほれ、がんばりなさい!」っていわれてる気がする。

彼はやっぱりマイ・アイドル

スポンサーサイト



徒然草 コメント:3 トラックバック:0
コメント:
----

良い話しだね。
音楽に励まされるってあるよね。

タンゴ、イイなぁ♪
私も踊りたーい。
by: sonoyo * 2006/09/27 10:10 * URL [ 編集] | page top↑
--タンゴの夜--

ではでは次回一緒にどうですか?
また彼に甘えて・・・
いいワインをもって参上しましょう!

by: naokozo * 2006/09/28 08:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

ホントっ!?
まだ超初心者だけど
それでも参加させてもらえるなら嬉しいわん♪
ま、タンゴは男性しだいだもんね、心配しなくても大丈夫かな....

そうそう、私の日本のタンゴの先生も言ってましたが、不思議とタンゴって踊りは根をつめるより、少しブランクが開いた時のほうが前より良くなってる、なんてことが往々にしてあるんだそうです。
ん~、神秘的。

じゃ、楽しみにしていまーす!
by: sonoyo * 2006/09/28 13:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/31-6b4f0c9c
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク