FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

車社会

2010/02/25(Thu) 09:36
トヨタの社長、ついにアメリカの公聴会に呼ばれて謝罪させられたようだ

相次ぐリコール、集団起訴
どうもタイミングを合わせてやったんじゃないかと疑ってしまう

アメリカの自動車メーカーF社にPintosという車があって
昔その車は後部に設置された燃料タンクに問題があり
後ろから追突されたPintosが、
大炎上したことがあるらしい
それをF社は外部に漏れないよう口止めして隠していたらしい
ということをニュースで聞いたと野蛮が教えてくれた

かなり汚い

今回の件は、競争社会の中の一場面であり
アメリカが日本に見せる不快感の象徴である

もちろん安全性は必須の課題ではある
プリウスが静か過ぎて歩行者は近づいてきたのがわからない
というようなこともまた問題である

しかしいいものを作っている人が最終的には勝つのだ
もう個人企業の競争レベルではなく、
環境破壊という地球レベルで
ものをつくっている会社しか残ってはいけないのだと思う

アメリカ製メーカーがかなり弱っているかもしれない
HUMMERは中国に権利を売るようだし・・・
ドイツ車にはドイツ車のよさがある
アメリカ車にはでかいという良さがあったかもしれない
でも今日燃費の悪いでかい車は必要ないはずだ

カナダのトヨタファンは
あんまり動揺しているようには思えない
修理が少なく燃費のよいトヨタの車の良さを
ユーザーはちゃんとわかっている
うちの野蛮人もいろいろ試した結果
トヨタしか乗らないタイプである

トヨタ、がんばってください




スポンサーサイト



徒然草 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/325-e8d477f6
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク