FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

OUT OF THE COUNTRY

2011/03/07(Mon) 23:57
金曜日のお楽しみ、
それはフランスの放送局TV5の
タラサ

海に関する話題が主である
毎回何かしら面白い話題で野蛮人はこの番組のとりこ

忙しかった週の終わり、おまけにアペリティフ、ワインもずいぶん進んだ夜8時に放映なので
ちょっとでも面白くないと私はすぐソファで寝てしまうのが常
特にこのナレーターの彼の顔を見た瞬間に自動的に眠気が・・・

で、先週はこんな話

独裁政権で有名だったあのマルコス大統領が造った
ミニサファリがフィリピンのCalauitという島にあるという話
ミニサファリというよりケニアから数種類の動物を連れてきてその島に放した
住んでいた住民を退去させて・・・サファリ状態なのだ
それから35年間経った現在、未だにシマウマやらキリンが生息しているけれど
元々の島民が戻って住み着いてこの動物達とうまく共生していけていないと
いうのが現実のようである
動物達は一応保護されていたけれど、もうその費用も尽きているらしい
天敵がいない分、数は増えているけれど、島民によって時々殺されていることもあるらしい

異様な光景だ
おだやかすぎて・・・
でもなんとなくバツが悪そうだ
食物のバランスも崩れていくのだろうか
動物に悪気はない
マルコスのこの計画には住民への配慮がなかったこと、
なんとなく失敗だったように思わざるを得ない

スポンサーサイト



徒然草 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/400-c23c1670
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク