FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

いいつたえの力

2011/04/04(Mon) 15:21
こんな記事を読んでことわざ、もしくは言い伝えの力を知った

てんでんこ

度々津波に襲われた苦い歴史から生まれた言葉で、
「津波の時は親子であっても構うな。一人ひとりがてんでばらばらになっても早く高台へ行け」
ということらしい

これでずいぶん多くの命が救われたことは間違いない

それからほどなく読んだ社会学者デヴィッド・リースマンの文章の中に
「ことわざというものは部族的な伝承と知恵の倉庫であり、
歴史における口頭コミュニケーションと文字コミュニケーションの段階との間にかけられた橋である」
とある

文字文化に頼りすぎた今日の暮らしの中で大切なことを
リズミカルな短い言葉で確実に後世に伝える方法

それがことわざでありいいつたえなのだ

口頭コミュニケーションの文化が今も守られている部族の間では
言葉のリレーをしても最初に言われたメッセージが最後まで伝わるという
それくらい聞くことへの集中力が高いということだ
私達はきちんと聞くことに対して注意が散漫で
後で会話のキーワードからインターネットで見つければよいと、思っていることも多いはず

伝達の手段として主に文字に頼っている今日、
音と言葉の調和をたくみに使った
私達はこのことわざもしくはいいつたえという手段を
もっと大切にしてもいいのかもしれない

スポンサーサイト



徒然草 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

ことばの調子であったり韻って
とても重要だと個人的に感じています
濾過されて濾過されて濾過されて
だいじな澄んだ部分だけが
きっと語り継がれていくのだと改めて感じました
そう感じて貰える「ことば」を誰もが発信できたら
すてきですね
by: TOKUCHI * 2011/04/06 11:43 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

ほんとですね~。使っていない分、特に日本語のことばの大切さを日々感じています。
フランス語でもここカナダのフランス語は語彙も表現も少なくて私のような素人でも
なんとかなるのですが時々本物のフランス語の表現力のすごさに感心します。
とはいえ、短くて美しい表現がやはり一番大切だと思います。
何事も余計なものをそぎ落としたものこそが生き残れる、そういう気がします。
デザインも然り、シンプルに見えるほど難しいものはありません。
by: naokozo * 2011/04/09 18:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/409-f7cf5823
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク