FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

10万年のゴミ

2011/06/06(Mon) 23:54
実はバカンス中に朝に食べたハムかなにかが原因で
一晩お腹が痛くて
私一人せっかくのイタリアンレストランに行けず
部屋でひとりうなりながらtvを観ていた

その時に見たフランス系TV5の番組を探しているのだが
見つからない

それは原発に関する番組で
お腹が痛くて寝ている上
バカンス中に
そのことは考えたくないと思いつつ
結局それを見続けてしまった

そこには日本と同様フランスで
福島を見たあとで果たしてフランスの原発は安全なのかということを
インタビュー形式で追っていった番組だった
実際フランスには地震が起きる可能性は少ないし
津波もない
ただしそれでもジロンド川に洪水が起きることは有りうると・・・
その時は福島原発のように「想定外」のことが起きうるということも
原子力発電を信じて働いている人々が徹して絶対安全だということも
やはりもう信じられるわけもない
彼らの姿は私にはもうマッド・サイエンティストにしか映らない

フランスにもドイツにもやはり放射性廃棄物が保管されており
そこには今後10万年のゴミをどう扱っていくかという課題が
目の前にある
ドイツの施設は地下深く掘られた場所に保管されておりそのまま10万年寝かせる予定が
亀裂が入らないはずの地盤に亀裂が入って水が滲出してきたせいで
再度それを取り出さざるを得ない状況があるらしい
フランスもシャンパーニュ地方の地表に建屋を建設
そこに廃棄物を運んできてそれをコンクリートで固めて保管されている
シャンパンを作るぶどうが危機にさらされていることは間違いない

地盤が前史から動かないとされている地盤から水は滲み出してしまった
だいたい10万年かかってやっと無害になるような物質に
持ちこたえられる建物は多分有り得ない

やっぱり無理がある

たとえその先に他の代替エネルギーがなくても


スポンサーサイト



徒然草 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/423-975a9266
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク