FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

コスモポリタン

2012/04/25(Wed) 06:22
私のアルゼンチン時代の元タンゴの先生、シルビオ
1998年当時17歳だった彼も今は31歳になり
現在イタリアのパドヴァをベースに
ヨーロッパ各地で教えたりショーをして忙しく飛び回っている

彼は1999年に私が「日本においでよ」というひとことに動かされて
本当にやって来た強者である

タンゴの先生として非常に尊敬していたものの私よりずっと年下で
普段話したことも殆ど無かったからどんな人なのかよく知らなかったけれど
なんというか彼が私を信用していることは
この日本旅行の件で私がわかったこと

タンゴの世界は清らかな世界とは一般的に思えないけれど
彼はまったく清らかでのんびりした気持ちの持ち主で
14年たった今もまったく変わっていない

そんな彼とはここ数年スカイプ、FBを通して連絡をとっていた
今回ミラノに行くと決まった時
「もしかして、シルビオに会えるかも・・・」と思って連絡したら
珍しくパドヴァにいる期間だということがわかり
忙しい中をスケジュール調整して日程を決定
ヴェローナで会うことになった

彼はボローニャに住む友達ナタリアを連れて登場
私はシルヴァンを連れて登場

4人でのらりくらりと街を歩きながらマーケットでちょこちょこ味見したり
ピッツェリアでピザを頬張り
カフェでエスプレッソを立ち飲みしたりしながら
半日一緒に過ごす

彼と私に共通するのはたぶん
ためらいもなく海外に出れるタイプだということ
そんな私たちの話題はイミグレーション状況、言葉の問題
どの人種が面白いかなどなど・・・
彼はタンゴという言語を通じて人とコミュニケーションを図る

私のユートピアには
いろいろな人種がいろいろな職業を持って混ざって共存している
彼は間違いなくそこに必要な存在の一人である

IMG_7827_p.jpg
スポンサーサイト



徒然草 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/467-cb8e96ba
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク