FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

4年

2012/10/14(Sun) 23:54
今年もこの日がやってきた
父の死から4年

今年は父の作ったアルバムを持っている人にここモントリオールで出会った
父が作っていた高校のアルバム
大切にしてる人がいたことに感動

父と一緒にいると誰かに会って立ち話
子供心に「またはじまった」と思っていた
函館が好き、人が好きな人だったんだと
つくづく思う

今夜は遺影にウォッカ

来年は日本に行きます

aki.gif
スポンサーサイト



徒然草 コメント:6 トラックバック:0
コメント:
----

私は早くに父を亡くしているので、一緒に飲むお酒は
思い出の中だけですが、いつも焼酎で乾杯しています。
紅葉見ながら乾杯できる季節なんですね。
きっとお父様も移りゆく季節を楽しまれていると思います。
by: aka * 2012/10/18 04:43 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

akaさん、コメントありがとうございます。
早くにお父様を亡くされてそれは寂しかったことでしょう。
機会があるごとに好きそうなお酒をお供えしてあげています。
そして新しい場所に行くときは散骨しています、いろんなところに・・・
(白い粉をもち歩くやばい人になっている)
いなくなっても大切な人は近くに感じるものですね。
by: naokozo * 2012/10/18 07:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

うちの父は再来年が7回忌。実家も処分して函館は遠くなりましたが、陸続きなので先々週は日帰りでお参りしてきました。
来年は日本に来るのね。家族に会えるの楽しみだね。
by: たらちゃん * 2012/10/21 22:36 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

たらちゃん、お父様のこと全然知りませんでした、ごめんなさい。
素敵なお父様でしたね。
時々たらちゃんのやさしくあたたかいお母さんのことも思い出します。
by: naokozo * 2012/10/22 07:03 * URL [ 編集] | page top↑
--無題--

以前 此処でのことばで「もしかして?」と感じていましたが
やはりおなじ年に父をなくしていたのですね

わたしは幸いにももの心がついてから
親しいひとをずっとなくさずにすんできました

ただそのぶん、おとなになってからのそれはダメージがおおきいなと

そう、感じた記憶が蘇りました


いつ自分にそのときがきても悔いなきよういきられているか

そこが「芯」なのかな、との想いをあらたにしました

ありがとう
by: kaz * 2012/10/24 09:05 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 無題--

Kazさんのお父様も同じ年に逝かれたのですね。
私も本当に親しい人で逝ったのは父が初めてでした。
親父の存在は大きかったと改めて思います。
いつその日が来てもいいように、そう思いながら日々精進したいですね。
娘さんにとって素敵な父親でいてください。
全く無理しなくいい、等身大でいつも何かにチャレンジしていれば十分だと思います。
ただお互い何かを共有している感覚があればそれだけできっと満足です。
by: naokozo * 2012/10/25 22:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/504-2a014d4a
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク