FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

Roadkill

2013/05/21(Tue) 21:16
高速を走っていると必ず見かける
Roadkill animals
要は轢かれて死んだ動物たちが春以降わんさかでてくる

Roadkill トップ1はなんといっても
ラスカル、あらいぐま
次はたぶんPorcupines、ヤマアラシ
そして同じくらいの割合でスカンク
時には鹿
時にはOrignal,ヘラジカ
ときには鳥や猫も犠牲に・・・
痛々しいその姿
しばらく放置されているのがまたカナダ式なのか・・・
轢きそうで轢かれないのがリス、時々見る
リスの肝試し、ぎりぎりの道路横断

その後大抵はカラスやハゲワシ(カナダでは現在Urubuなどと呼ばれる)の餌食になっている
あまりに数が多くて時にはなんとかならないのであろうかと思う始末

前日TVで今後の蛋白源に昆虫類を食べようという話をしていた
悪くはない、バッタなら食べてもいい
でも芋虫系もしくはゴキブリ系はちょっと・・・
ロードキルアニマルを食べる方がいいかも

ロードキルアニマルバーガースタンドができて
「トヨタバーガー」
「ボルボサンド」
「フォードドッグ」
とかあったりして・・・(考えすぎ)

アライグマ、雑食だから味はあんまり期待できないが・・・
うわさによれば森で迷って困ったらヤマアラシを(足が遅いから捕まえやすい)食べろという話もあり
多少期待できる

うちの車はいつぞや飛行に失敗した鴨がフロントガラスにあたったことがあった
あれはそういう意味ではかなりいい「鴨」だった

もちろん轢かないにこしたことはないけれど
避けられないこともしばしば・・・
60キロなら避けられても100キロで走っている人には多分避けられない
ヘラジカにぶつかったら車に乗っている人にも(あまりに大きいので)命の危険があり
笑えない話である
大抵動物は夜行性だし夜の運転なんかはかなり危険であると思う
そういうわけでケベックの幹線道路には信じられないくらいの防御柵がめぐらされている
それでも柵の内側にいる動物を時々見かけては
「飛び出すんじゃないよ」と念じながら・・・



スポンサーサイト



on the road コメント:4 トラックバック:0
コメント:
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/04 19:57 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/05 02:17 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/05 13:51 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/18 15:23 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/554-1134ebcb
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク