FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

秋の夜にゴジラ考

2013/09/17(Tue) 23:34
今日話に出てきたゴジラ

そういえばどうしてゴジラは暴れていたのだろう?

1954年11月3日、同年3月1日にビキニ島の核実験によって起きた
第五福竜丸事件をきっかけに製作された

水爆大怪獣映画

「核の落とし子」「人間が生み出した恐怖の象徴」

これが昭和ゴジラの正体だったのか!

ゴジラは派手に街を破壊していく
ビルドアンドスクラップな昭和映画

平成の次になんという元号がつくのかわからないけれど
次の世代のゴジラは
ものすごい怪獣になっているに違いない

ダークでごめん
でもゴジラをもってして核のこと、エネルギー政策のことをもっと考えることもできたんだなってふと思った

img_520866_31911088_4.jpg
スポンサーサイト



徒然草 コメント:3 トラックバック:0
コメント:
--ばっくぐらうんど--

そうか、かれ(たぶん)にはそういうバックグラウンドがあったのね…

そしてかれもどんどん大衆化し、そこに迎合していった結果、薄れゆく憂き目にあったということか…

或国のそれが平和と発展の象徴が如く或国に巧みに操作されていたように…
そのことに気付くものが極めて少なくとも、本能的に恣意的なものはいつしか滅びゆく

或国の世論はもう少しだけ思考しなくてはならない

ゴジラからのあなたの切り口に、今夜そう想う。
by: kaz * 2013/09/19 09:24 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ばっくぐらうんど--

考えている人はものすごく多くいるけど
意見をいうことがタブーになっているんじゃないかと思えます
もともと自分の意見をいうことは美徳ではない日本です
外からの情報がはいってきても
価値観は変わるどころかどんどんコンサバになっているように思います

ところで映画ゴジラ、彼の息子がファンでうちにDVDがあることを発見
ゆっくり鑑賞して再考としますか!
by: naokozo * 2013/09/19 23:38 * URL [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/12/10 07:50 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/585-5bc7f6cc
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク