FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

Santiago de Cuba 4  Los Borrachos編

2014/06/09(Mon) 22:11
サンティアゴの人はハバナ人とこっちが上だと対立しているらしい
大阪と東京
モントリオールとケベック
いずこも同じ

午後、外のテーブルでのんびり二人でビールで休憩してみたが
のんびりはできない
ギター弾きが寄ってきたりお金やものを乞う人がきたり
断っていてなんだかんだ忙しいのだ
それを見ていた横のテーブルのグループのドレッドヘアの人が
にこにこして私にサインを送っている
「大変だね、観光客も・・・」って
ピザを頼んだらかなり大きかったので隣のテーブルに
「よかったら一緒にどうですか?」と持ちかけると
じゃ一緒にラムでもいかがですかということになる

ドレッド君は奥さんがオランダ人でその息子(とても可愛い!)が一緒
しばらく息子君はキューバに住むらしい
ドレッド君は外国にいたけどキューバに戻りたくて戻ってきたんだという
「このキューバにだよ、クレージーだろう?ものはないけど、ここには友達もいるしこんな街はほかにはない」
彼はその髪型のせいで政府の仕事、ホテルの仕事に就けないらしいがポリシーを守るべく彼は自分のスタイルを変えない
そんなキューバのボブマーリィは化学を勉強したという
キューバは高学歴の人も多く話をするとかなりウンチクが面白い
alexis et son fils

私は野蛮とずっと一緒だったけどアジア人女一人で歩いていたらどんな感じだろう?
きっと違った感想を持つに違いない
アルゼンチンにいた頃くらいスペイン語が喋れたらどうだろう?
でもあの当時正確にはどのくらい話せたんだろうか?今となってはあんまり自信がない

銀行に両替に行ってみる
最初に行った銀行は列がないけれど人がいろんなところで待っている
最後の人が誰か聞いてその人の後が自分の番
キューバは列を作らないらしい

ちなみにシガーやラムで散財したので翌日再度銀行へ
今度行った銀行は番号を印刷してもらって待つのだが(73番)
電光掲示板に出る数字が
32の次が80、その次は55と全然そのコンセプトがわからない
私の前にいったい何人いるんだろう?
そこで恐る恐るATMを使用
不思議なほどうまくいった
これで意味不明の番号を待たずに済む

ville santiago

夜は例のレストランへ
鶏肉とイセエビみたいなのを食べた
かなり美味、これに比べたら確かにホテルの料理は確かにたいしたことない
特に食後のコーヒーが驚くほどおいしくてさすがキューバのコーヒーと感心
野蛮はコーヒーも飲まず勧められたシガーを吟味
お得なお値段でお気に入りが手に入ったらしくえらくご機嫌

そしてミラグロス参加のLos Guanchesのショーを観にいく
シーズンオフのせいもあってレストランは人もあまりいない
お客さんの一人がバンドに曲を頼んで自分で歌いだした
カラオケ?でもこれがかなり上手い

彼らの演奏が終わってミラグロスと一緒に広場で話し込むが
彼女が用事を思い出したので明日再度会う約束をして別れる

そしてCasa de la Trovaへ
Morena Sonというバンドが演奏していた
すごいレベルの高いガールズバンドだった
最後の1曲しか聞けなかった

Morena Sonのビデオ(ヤギが泣いているあたりがいい)


このビデオでなぜかミラグロスがギターを弾いている
「私はLos Guanchesのほうが合っている」と言っていた
そりゃあこれだけガールズがいたらいろいろ面倒だろうな・・・

キューバにとってブエナビスタソーシャルクラブが残した力は大きい
世界中がその音楽文化に振り向いたのだから

ふと気がつくと会場にさっきカラオケしていた彼女がいてこっちに手をふっていた
そして昼間のドレッド君もいる!
彼の踊り方は非常に魅力的だった
キューバっぽすぎず自分のビートを持っている
そんな彼と一緒に踊ってみた
楽しい
でも彼のオリジナリティについてくのは至難の業
昼からずっと続いているラムが頭に回って頭痛に変わってきた
野蛮もかなり酔っ払っている
ふたりともヨレヨレ
ドレッド君もヨレヨレ
二人が楽しそうに話してるが私には限界がやってきた
私は二人に「頭痛いから帰りま~す」と言ってホテルに戻る
開いてるはずの玄関が閉まっている
やむを得ずブザーを鳴らしてオーナーを起こして入れてもらう
「すんません、うちのだんなもたぶんもう少ししたら来ます」

水をがぶ飲みしてシャワーに入ってベッドにもぐりこむ
1時間後起きてみると野蛮はまだいない
あれ、遅いなと思いつつまだ頭痛であまり考える力もなく眠る
そしてまた1時間後起きると野蛮はまだいない
おかしい、遅すぎる
本気で心配になってきたけれど野蛮とドレッド君とどこか面白いところへ行ったのかもしれない
いろいろ最悪のシナリオまで考える
こうなったら腹をくくって
明日一番に起きてまずドレッド君に連絡してそれからだ
困ったときは昨日会った人たちを頼ろう
あの時やっぱり一緒に連れて帰って来るべきだった
でも時々扉をたたく音が聞こえる気がして目が覚める
で、下まで降りていってみたが玄関の扉の仕組みがわからず自力で開けられない
懐中電灯もないし周りの人をまた起こすのもいやなので諦めて部屋へ戻る
そうしてなんとも眠れないまま5時半までうとうとしていると
彼が戻ってきた
「ただいま~、ドアを叩いても開かないからホテルの
外のベランダのベンチをつなげてそこで寝てたよ
明るくなって扉の横にブザーがあることを発見した」
今回お付き合い10年記念の旅でまたしても彼のワイルドさを発見
扉開けてあげられなくてごめん
二人でなんだか可笑しくて笑いながら軽い眠りについた
そう、派手に飲んで派手に遊ぶ
でもちょっと飲みすぎたね、この日・・・

私がひとり眠れなかったホテルの窓
ville santiago 2

これが野蛮が寝ていたという外のベンチとテーブル
hotel.jpg
スポンサーサイト



on the road コメント:49 トラックバック:0
コメント:
----

待ってました!キューバ紀行。
50代独身男性の友達の休暇先が必ずキューバなんですが、そう言えば、旅について話したことがなかった。
たぶん、誰もが聞くまでもなく、それぞれのキューバを想像して浸ることができるからかなと、今思いました。
雨の街も夕暮れ(ビデオ)の路地も、光線が全然違う。
ちょっとしたハプニングも笑って流せる余裕もキューバならではなのかしら。
私たち、お酒は飲まなくなったけど、シガーで酔いしれたいなぁ。
by: aka * 2014/06/20 15:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

キューバはなんとなく田舎の親戚に会いに行く、みたいなそういううれしさと切なさも付きまとう気がします
一回行くと病みつきになるらしいのがキューバの魅力でしょうか?
きっとそのお友達も現地の人にいろいろ持ちこんで行っていることでしょう
シガーを吸いながら(太いのだと1本1時間くらいかかります)そののんびりとした時間を過ごす
そういうことが心の充電につながるんでしょうね
シガーは香りがいいので隣で誰かが吸っていても気になりません
巻き方といい種類といいシガーは奥深い世界ですよね





by: naokozo * 2014/06/24 21:42 * URL [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/02 08:42 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/02 22:14 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/03 07:35 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/04 06:13 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/05 03:11 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/05 03:44 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/05 07:00 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/05 07:41 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/05 14:27 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/06 05:17 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/06 14:07 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/06 17:26 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/06 17:27 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/06 17:32 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/06 23:46 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/07 06:40 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/07 10:23 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/07 10:23 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/08 10:23 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/08 14:14 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/09 15:44 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/09 19:34 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/10 03:48 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/10 09:01 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/10 20:43 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/11 00:12 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/11 13:12 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/11 22:16 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/11 22:55 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/12 13:44 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/13 06:50 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/13 10:25 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/14 05:39 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/14 20:41 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/15 00:30 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/15 06:36 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/15 16:26 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/25 03:20 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/26 09:50 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/11/29 06:42 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/12/02 16:25 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2015/01/12 00:48 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2015/01/23 08:03 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2015/02/03 23:22 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2015/06/20 14:38 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2016/05/14 16:21 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2016/05/17 07:06 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/644-da240168
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク