FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

ORL Oto-rhino-laryngologie

2014/12/04(Thu) 14:22
おととしの今頃は外を歩くのが怖かった
というのは喘息のような症状がでていた
咳が止まらなくなってゼイゼイヒューヒュー
喘息の野蛮の息子の薬をもらってポンプを持ち歩く暮らしに・・・
今年の春にホームドクターに定期健診を受けたときに
なんか喘息みたいなので調べてもらおうとテストを受けたが
「喘息とは言い切れない」という結果

もともと慢性鼻炎だった私は花粉症を東京で発症して以来
鼻の調子は更に悪いまま
こちらの花粉症も併発して年がら年中鼻をかんでいるような気分
風邪を祟らせると副鼻腔炎になって抗生物質投与
これではまずい
ORLという耳鼻咽喉科での検診をするようにホームドクターに書いてもらう
(カナダでは自分で勝手に専門医を訪れられない、歯医者以外は・・・)

やっと予約が取れて行ってみた

先生は診て2秒で
「鼻にポリープがありますね、これをなんとかしましょう」
え、それだけ?
「先生、切るってことですか?」
「コルチゾン投与して様子を見よう、じゃまた1ヵ月後に予約を取ってきてください」
とりあえず予約は2ヵ月後にしかとれないのだが(苦笑)

2週間の投与期間終了

結果、まずいほどに、これは効いている!

まず普通に息ができるようになった
以前に比べて鼻をかまなくなった
においがもっと感じられるようになった
投与した後2週間経過したけどちゃんと状態キープ
(かなり鼻の悪く喘息の野蛮の息子はこの同じ治療後数日で元に戻ってしまった)
そして他の炎症(足の裏の痛み)もその投与期間は解消!
多分私の喘息症状もすべて鼻のポリープのせいじゃないだろうか?

私の苦しかった鼻事情
たったの数日であっという間に解消

さて問題のポリープはどうなっているのだろう?
年末にはもう一度先生に会えるのでそこで真実がわかるはず

スポンサーサイト



徒然草 コメント:1 トラックバック:0
コメント:
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2015/06/10 02:36 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/669-478c38c3
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク