FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

カナダで日帰り手術_CDJ その4 (目の痛み、顔面麻痺、きゅうりの奇跡) 

2016/10/08(Sat) 09:23
頭痛で頭を冷やしている間気付かなかったんだけれど・・・
頭痛が良くなってきて
今度は目を開けることは出来るけれど目を下に動かすと痛い!ことに気付く
毎回ズキっという痛みが走る
左目だけ

左の治りが悪い

気がつけば右は顔の神経もちゃんと戻っているし鼻の内部もきちんと確実に回復してるのに
左は顔の神経も戻っていないし鼻の内部も未だに出血していて治りが確実に差がある

目が痛いのは思いのほか暮らしに影響がでる
ちょっと移動もズキズキの連続
目をいかにいろんな方向に動かして暮らしているのか痛感
だからPCもみれないし電話も見る気にすらならない
画面見て5分で具合悪くなるから
仕事なんか絶対できない

もしこれがずっと続くんだとしたら
私、廃人でしょう?


超敗北感
手術なんかするんじゃなかった

顔の神経が戻ってないのも怖い
歯医者にいって麻酔を打たれてその後のあの感じ
あれがずっと続いている

頭痛が酷い間はJelloしか食べれなかったので
やっと少しずつ普通の食事に戻る
私と12年、今まで私が一番具合悪い時でもお茶漬けは食べれたので
野蛮人は病人はお茶漬けだと思っていたらしい
「お茶漬け作る?」
「パンとテリーヌ食べる?」
いや~そういうのは食べれないっす
だからおかゆを説明して作ってもらった
やはりおかゆに梅干
これが一番
おかゆの横にきゅうりが切ったのが置かれていて
これを食べてみる
絶食に近い後の食事は何もかもが新鮮
味も食感も新鮮
するときゅうりが思いのほか硬い
左の奥歯で噛む

そうしたら何か神経が目を覚ましたらしくちょっと顔面麻痺が良くなった

夜の間にどんどん麻痺は良くなったらしい

翌朝目を動かしてみるとちょっと目の痛みが和らいでいる
やはり顔面の筋肉が機能していないから目の動きに反応できてなかったのかな?
ちょっと希望がでてきた
廃人宣言撤廃
でも未だに視線をできるだけ動かさないように暮らしている

きゅうり、ありがとう


私にとってはきゅうりが王子だったのか?
河童物語?

もうひとつ大変だったのは便秘
麻酔以来かれこれもう5日も経っている
またまた野蛮に薬局にいってもらい飲み薬
これが効きて翌日はすっきりしたのだが
効き過ぎて翌々日は何か食べると
ごーっとブラックホールに吸い込まれるように胃腸が食べ物を欲していた
野蛮が横で寝ていて驚くほど胃腸がギュウギュウ鳴っている
怖いな~
これでも捨てられないで
私ラッキーだな




スポンサーサイト



徒然草 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--お~い--

お~い、大丈夫かぁ。。。

だんだんと自己故障の話題が多くなる私たちのお年頃。

とはいえ、手術ってやっぱり大変なのですねぇ。。。

幸いわたしはまだ精密検査止まりですが、それでもけっこうツライものがあるので。。。このたびのご経験、お察しいたします

うちの嫁さんも結構 故障個所が多く、胃腸が鳴くどころではないですが、まぁそういうところも含めて愛おしいと感じるものですよ、多分(笑)。あまえたいとき、あまえられる人がそばに居るのは倖せなことですし、逆もまた真なり

では廃人完全脱却に向けて
まずはお大事に!
by: kaz * 2016/10/08 20:07 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: お~い--

Kaz君、久しぶり!ありがとう!

誰が読んでなくてもいつか誰かのためになればと思って書いていた
カナダの病院事情がさらにわかって良い機会でした
私の次の週には義理の弟、そして友人がやはり日帰り手術をしてた
そういう年齢なんだよね
それにしてもこの日帰り入院は周りに迷惑かかるな~
超ポジティブに考えていないとカナダでは手術できない
「私は治る」と唱え続けないと治らない気がしてきました(笑)

2週間ほど過ぎたけど未だに家からは50mくらいしか出かけてません
いっそこのまま引きこもりたい・・・
ちなみに現時点、鼻自体は順調に回復中と思われる

奥様もいろいろあるんですか?病院通いとか大変だよね
ちなみに病人は看病してくれたこと忘れませんよ!
大切にしてあげて下さい
そしてもちろん自分の体も十分気をつけて!
なんだか日本の皆さんは仕事に付き合いに外食と飲みの機会が多いようで
FBで見ていても心配になるレベルですよ

あっし、目が見えない時代は「座頭市」と呼ばれておりました(笑)

by: naokozo * 2016/10/08 22:07 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/707-b34839c0
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク