FC2ブログ

WABI SAVIE QUEBEC

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

ホテル探検 auberge Saint-Antoine

2007/04/05(Thu) 00:15
来月野蛮人のご両親がケベックに来ます
去年結婚50周年記念で3人の子供たちから
送られたプレゼントは

2泊3日ケベック旅行

それもauberge Saint-Antoine滞在
http://www.saint-antoine.com/

なんせみんなモントリオール人ですから
わたしひとりケベック村に住んでますので・・・

私の活躍の出番だわさ

ってなわけで昨日は予約に出かけました

照明デザイナーSさんがよく知っている場所で
一緒に連れてきてもらって以来
今まで何度かきたこともあるけど
何度きても気持ちのいい空間

ケベックではシャトーフロントナックが一番有名ですが
こっちのauberge Saint-Antoineのほうが大人でおしゃれです

改築時に発掘していろいろでてきたオブジェが
ホテルのあらゆる場所に展示してある

予約したいんだけれどどの部屋か選べますかと聞くと
「じゃ一緒に空いている部屋を観にいきましょう!」
ということで出発

すごいわ、すごいわ、全部違うじゃな~い!!

客室はコンセプトごとに違うデザインで
ちがうマテリアルが使われている
芸が細かい

コンセプトといい、遊び心といい
人生を楽しむことを知っている人の
手がけたデザイン

おまけに最後に「007」という隠し部屋みたいな部屋にも
見せてくれる
コンセプトはもちろんジェームスボンド
ちょっとグラマーなインテリア、
入り口だって非常階段の途中にある
jamesbond.jpg


サービスにも余裕がある
あんなにたくさんビジットさせてくれるとは思いませんでした

結局私はご両親の趣味を考慮、迷った結果
セントローレンスがちょっと見えて
下の通りを眺められてテラスがある
「1700 Français」
というお上品なアンティックなお部屋を予約

「007」もよかったけど
ボンドとボンドガールが70歳超えて心臓が悪いので
階段の上り下りに多少問題があるとまずいと思い断念

こんなすてきなところに野蛮人の両親を呼べて
なんともうれしいかぎりで後は来るのを待つばかり

うちの両親にもこういうプレゼントをしてみたいものです

こうしてビジットした私は泊まってもいないのに
かなり満足なわけで・・・
スポンサーサイト



design コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

素敵ぃぃぃ~!!!
このRelais & Châteauxのホテルってどこも素敵なんじゃない?
私が仕事で行ったのは、ポルトガルのホテルだったんだけど、その立地に惚れました!

http://www.relaischateaux.com/en/search-book/hotel-restaurant/guincho/

東京は今ホテル戦争よ!
マンダリン・オリエンタル、リッツ・カールトンがOPENし、この秋にはペニンシュラが登場!
でもね、趣のある感じではないのよ・・・。
やっぱ立地かしらね???
by: ひよこ * 2007/04/05 07:47 * URL [ 編集] | page top↑
--これまた--

素敵ぃ~!!
ポルトガルのホテル!!
こんな場所に建っているんだ。すごい。

東京のホテルはそのハイテク度と
おもてなし度にお客さんはよろこぶん
だろうな

それにしても
ホテルのカフェとかバーとかってのは
どこいっても落ち着くよねぇ。
by: naokozo * 2007/04/05 08:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://naokozo.blog67.fc2.com/tb.php/83-a3b4cc82
Next Home  Prev

プロフィール

naokozo

Author:naokozo
インテリアデザイナー
モントリオール在住
釣りにきのこ狩りに大忙し

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク